愛知・岐阜で【本物の自然素材の家・無垢の家】にこだわりをもった家族の健康と幸せを考えた家づくり、本物の自然素材と無垢の木で、エネルギーロスの小さいエコで健康・安全・快適な住宅性能力が高い高断熱・高気密な注文住宅、リフォームをご提案しています。【ごきげんハウス 無垢家Style Naturaシリーズ】の【ハウスクリエイト】

新築一戸建て・注文住宅・無垢な素材でつくる】自然素材の家、無垢材の家(愛知・名古屋・岐阜)の工務店なら【ハウスクリエイト】にお任せください

賢い主婦の家計のやりくり術

三年後のあなたが後悔しています

こんにちは! ハウスクリエイトの矢島秀浩です。
ハウスクリエイトの社長

今回、家づくりを検討している方に、どうしても知っておいていただきたいことがあります。
その知っておいて欲しいこととは・・・
今、家づくりで後悔している人が後を絶たないという事実です。
なぜ、家づくりで後悔をしてしまうのか!? と言うと、家づくりで重要視すべきポイントを間違えてしまっているからなのです。
家作りを検討している人のほとんどが、人生で一番高い買い物は「家」だと思っています。しかし、人生で一番高い買い物は「家」ではないのです。

その答えは、「住宅ローン」なのです。なぜなら、例えば、3,000万の家を3,000万で買える人は現金で購入される方だけです。ほとんどの人が住宅ローンを組みます。ローンの組み方によっては、3,000万の家が5,000万になる人、あるいは6,000万になる人、場合によってはそれ以上になってしまう人が存在するからなのです。
例えば、3,000万円の住宅を金利3%(全期間固定)35年のローンを組めば、その返済総額は、48,491,100円になります。
仮に同じケースで金利がたった1%上昇しただけで、その返済総額は55,789,440円になります。

その返済総額の差は、何と7,298,340円にもなるのです。

このことを踏まえれば、人生で一番高い買い物は「家」ではなく、「住宅ローン」であることがご理解いただけると思います。
結論 : 家作りで重要視すべきポイントは、きちんとした資金計画を立て、家作りで後悔しないために“あなたに合った最良な住宅ローン”を組むことなのです。
もし、「住宅ローンで失敗したくない」とお考えのあなたは、以下の問い合わせホームに今すぐアクセスしてください。必ずあなたの家作りに役立つ情報をお届けします。
資料請求・問い合せ3
問い合わせフリーダイヤル